晴天blog 「進め!我が心のゲルドルバ照準」

アクセスカウンタ

zoom RSS 参戦日記 〜順風満帆だね♪〜

<<   作成日時 : 2007/09/12 01:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は18時に終業。
外は傘無しでは、少々心許ない小雨・・・

定番の主戦場「サードプラネットOZ浜松店」へ出撃したい所だ。
しかし、既に「ズゴックE キャンペーン」の終了した「OZ」。
それに対して、「クラブセガ浜松」には残りがあるらしいとの情報が・・・。

「ガンダムボディ型マルチBOX」をゲットしたので、「OZ」へ行く意義も以前ほどは無いしなぁ。
悩んだ末・・・「クラセガ」へ向かって、ウォーキング開始!

程なくして「クラセガ」に到着、プレイヤーは4人ほどだったかな?
普段の火曜日なら、人が居なくても不思議はないが、そこはキャンペーン中って事だろう。

さて、本日の地上は・・・「鉱山都市」か。まぁ、悪くないか・・・
ならばぁぁぁ!!「セイテン大佐」、准将昇格を懸けてぇぇぇ、全国へGo!!!

「敵部隊接近」!!ジオン大佐殿は、勝率70%超!?苦戦も必至だ。
「新ドズル ゲルシー スパシー イフリート」
「クランプ ゲルシー スパシー イフリート」
「ドアン ゲルシー スパシー イフリート」
「Rバーニィ シュツルムファウスト MMP80マシンガン ザクU改」
↑くそっ、こんな所で、「イフ藁(亜型)」に遭遇するとは・・・

こちらのデッキはコチラ↓
「UCバニング 予備弾倉 UCロングライフル スナシー ジムカス」
「脱走アムロ EXAM Rライフル×2 Gアーマー」
「コジマ」艦長

今までは全国戦での新MSは封印していたものの、流石に今日は解禁!
小細工の「トリアエーズ」も出さないぞ!

開幕後、早々に「アムロ機」をパージさせる。
間違ってもパージ前に壊される訳には行かないからな。

母艦を先頭に少し前進し、敵の出方を伺う。
見える機影は2機、明らかに「イフ」であることを確認して、ややゲンナリ。

ここは母艦との連携で盾剥がしだ。
しかし、母艦が狙われて、ガンガンHPが減っていく。
ここは多少の犠牲を払っても、敵機にダメージを与えるしかないか。

盾が剥がれ始めた所から、反撃を開始。
格闘狙いを引き付けて・・・赤撃ちぃぃぃ!!
機動低下している所を、つるべ式に攻めて・・・まずは1機撃墜!

続け様に、もう1機も破壊!!予備戦力を奪った!!おぉ、調子良く行ってるじゃないか。
しかし、我が部隊のMS2機も存分にだダメージを負ってしまった。

敵機は自陣から動いてこない・・・。
そうか、つるべの動きを崩さないために、MSが揃うのを待っているんだな。
ならばこちらも修理&補給させてもらうとしよう。

が、「イフ藁」だという先入観から、「バーニィ機」の接近を許してしまう・・・緑だし。
うわっ、「イフリート」・・・じゃ・・・無い!?

防御で補給中だったのが幸いし、返す刀でダメージを与える。
しかし、コイツ・・・明らかにラスシュー狙いだな。

動きに張り合いのない「バーニィ機」に対し、機動低下!
回り込んで・・・側面から・・・攻撃、ヨシッ!!破壊、ヨシッ!!ラスシュー、あれっ!?

しまった、「アムロ機」の武器が1丁破壊されていたから、機動低下の時間が短かったか?
それにしても捉えられるタイミングなのか?完全に側面まで行ったのに・・・。
これで「バニング機」は道連れを喰らって、サヨウナラ。

残るは「イフ」3機か・・・。
接近戦の中、相手の攻撃を喰らってでも確実に反撃を取るようにしていく。

敵機は序盤以上に、格闘一辺倒になってきた。
さては、戦力ゲージの差に焦り始めたな?

機動低下を奪う率が高くなってきた。
これに乗じて、破壊!破壊!破壊!
母艦と2度目の「バニング機」破壊という代償を払いながらも、敵機を全滅!!

って、事は・・・

ぬぉぉぉぉぉ、准将、昇格決定ィィィィィ!!!

いやぁ、遂にココまで来ましたなぁ。
自らは佐官止まりだろうと思っていましたが、人間諦めなければ何とかなるもんだよ。
全ては「EXAM+脱走アムロ」のお陰だな・・・いや、勝率70%超にしては・・・
手を抜いてくれたのかも・・・ね。

まぁ、何にせよココは気持ち良く、排出カードをペリッ・・・ん!ペリッ!?
って、バカァァァァ、なに開封しちゃってるんだよ!

あ〜ぁ、わざわざ「クラセガ」まで来たのに・・・失態です。
まぁ、まだ後、5クレ分はあるからね。

その後は、「セイテン准将」でCPU戦を3回。
そして、「4代目ブリャウ・エンジェル」を始動!

まずは携帯で「ひとり特殊作戦の指令書」を確認。
すると、記念すべき初戦は・・・「民間人護衛任務遂行戦」に決定!
これは自分でも一番キツくない指令だと思っていたので、試運転には丁度良いだろう。

と言う事で、組んだデッキはコチラ↓
「新ドズル イセリナ マゼラ砲 3連ガト マツナガ専用ザク」
「マツナガ アル マゼラ砲 3連ガト マツナガ専用ザク」
「ミハル」艦長

「サイド6宙域」にて、民間狼デッキ!?

敵部隊接近は、連邦の方と。
「先読みアムロ リミ解EXAM Rライフル(GP?) ハンマー ステイメン」単機
↑うわぁ・・・全部レアで固めてるよ。

要所要所で機動低下を奪うが、何しろ先読みがうるさい。
しかも、そういう時に限って決まるのが「ハンマー」。

「マツナガ機」1機にまで減らされるが、何とか辛勝。
機動力差は否めないけど、かと言って黄色に頼り過ぎでは・・・ね。

続く2戦目は・・・「出典適合カード限定戦」、これは一番キツいと思っていたヤツだ。
ありったけのカードを探って、出来たデッキはコチラ↓
「STアイナ アプサラスU」
「デル 炸裂弾 ガトシー ガトフル グフカス」
「マサド」艦長

「鉱山都市」は「MS08小隊」な訳だけど、「炸裂弾」が使えるのは嬉しいね。

早々にジオンの方とのシュミレーターが発動。
「ドズル チェンマ ゲルシー 高機動ゲルググ」
「ガルマ ザクバズ マシンガン系 専用ザク」
↑新か旧か、よく覚えてないけど・・・

ガンガン突っ込んで来てくれるので、こちらは迎え撃つのみ。
命中の悪さにも助けられて、序盤でアッサリと2機破壊。

「アイナ」も縛り時代の無能さを脱却する働きを見せたな。
やっぱ適正?いやいや、そればかりでも無いだろうけど・・・

その後は、攻め込まれながらも戦力を維持して貫録勝ちだ!
今日は何気に全国戦3連勝だね♪

で、ここで未開封ピローが限良く5枚。
スクラッチには、やっぱり失敗して、本日のプレイは終了。
まぁ、今日は良いよ・・・てか、「ズゴックE」熱も引いてきたね・・・。

本日の獲得カードはコチラ↓
【U】カ:精鋭部隊
【C】連:アクア・ジム
【C】連:Gブル(ビーム・ライフル装備仕様)
【C】カ:強化炸裂弾
【U】連:ロングライフル
【C】連:サマナ・フュリス

前回のクラセガから通算で考えても、この戦場での引きは惨敗が続いているな。

さて本命ICが准将になり、益々引き篭もりそうな気配ですが・・・
そろそろカード解禁も視野に入れていった方が良いかな?
カードパワーに頼るしか、生き残る道は無さそうだからね・・・

明日は水曜、完全休戦日となります。
ちょっとカード整理をしなくてはいけないな、間違っても「クラセガ」に突貫してはイケナイ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ぬおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!
准将おめでとうございます!!!
私も将官までいければいいなと思いながら中佐でいっぱいいっぱいですがせめて大佐になれるように頑張ります(目指すは将官!)
ノア
2007/09/12 08:33
サボリーマンは昼からGCB。レア運も好調でガンダムBD2号機初Get!更にズゴック2枚目Get!が、その間鳴り続けていた携帯。相手は両親と嫁。…いやな予感がしてかけ直すと的中。祖母の他界の報せ。 …あれは、ばあちゃんの贈り物だったのか?
大尉あたりが居心地がいい福岡の新兵
2007/09/12 11:39
(つ^w^)つ 昇格おめでとうございます!
 他の方の准将戦見ている限りですと連邦GPシリーズ&バニング、ジオン バルフィガトーINゼフィもしくはガベラが主体みたいですね。
まさにカードパワーの巣窟とかしているみたいなので頑張って下さい。
 まぁジオンとあたると9割以上で片手ビマシの可能性が・w・
ストラウス
2007/09/12 23:18
>ノアさん
ありがとうございます。
昇格戦も巡り合わせな所がありますからね。
私の場合は、ラッキーだったのかな?イフ藁でしたけど・・・

>福岡の新兵さん
そして電話の向こうでは、奥様がガトーーーーーっ!!ですか?
2号機とズゴックE、大切にしなくてはイカンですね。

>ストラウスさん
ありがとうございます。
片手ビーマシ・・・もうウンザリなんですよねぇ。
これに対する連邦の武器は・・・Rロングライフル?
溜めて、溜めてぇ〜♪はい、ゲルシーみたいな?
た、弾が切れたぁーーー!?
セイテン
2007/09/13 01:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
参戦日記 〜順風満帆だね♪〜 晴天blog 「進め!我が心のゲルドルバ照準」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる